あなたのインコをより深く知るために。

INKOLOGY インコロジー

用語

スパングル系とはどんな意味?

投稿日:

最近「◯◯系」という言葉が多くて、ちょっとついていけていない感があります。「草食系男子」や「肉食系女子」に、「意識高い系」やラーメンの「家系」などなど。

この流れがインコ界にも及んでいるのか、「系」が付けられたちょっと意味の分からない単語がありました。(スパングル系の方が古い?)

その単語とは

スパングル系!

全く想像がつかないんですけど。

そこで、早速調べてみました!

辞書サイトでスパングルを調べると

=スパンコール

とだけ書かれていて、スパンコールのページに遷移するようにリンクが張られています。

えー、そうなの?

スパングルって、スパンコールのことなの???

だったら、紛らわしいことをしないで、スパンコール系って書いて欲しいんですけど。

具体的な内容としては、

1 スパンコール 《ぴかぴか光る金銀・すず箔(はく)で,芝居の衣装などにつける》.

2 ぴかぴか光るもの 《星・露・雲母など》.

出典:研究社 新英和中辞典

と書かれていて、僕が思っているスパンコールそのまんまでした。

どうして、スパンコールをスパングルなんて書き方をしたのか不思議に思っていたら、その理由は意外なところにありました。意外ですが、日本語ではよくあること。

それは、

スパンコールは英語のspangleが訛ってできて和製英語

だそうです。

スパングルとスパンコール、なんとなく分かります。

スパンゴゥー⇒スパングル 的な

セキセイインコの色などを表現する時に、英語圏でspangleを使い始め、英語として日本に入ってきたため、スパンコール系ではなく、スパングル系になったようです。

英語ではスパングルのセキセイインコは

Spangle Budgie

と書かれていて、それを日本語に翻訳する時に、

スパングル・セキセイインコ

と書くのは少々日本語としては舌に乗らない感じなので、どうしたもんか悩んだ結果、誰かが「スパングル系」というちょうどいい言葉が生み出したのでしょう。「スパングル模様」じゃ、ちょっとパッとしませんから、「スパングル系」って訳した人のセンスはなかなかだと思います。カッコいい!

スパングル系とはどんな模様なのでしょうか?

スパングル系では、翼、喉元、および尾羽の模様が変化しています。翼の羽では、中央部分がホワイトまたはイエローになった上に、ブラックの縁取りが見られます。その様がスパングル(スパンコール)を散りばめたように見えることから、spangleと名付けられました。

ただ、この羽の特徴はシングルファクター(SF)またはダブルファクター(DF)によって変わってくるため、見分けるのは簡単ではありません。

スパングル系セキセイインコ

上の写真の右の子がスパングル系になります。

また、セキセイインコの色・模様の種類には、他にも色々ありますが、中でも

  • ウイング
  • ダイリュート

はスパングル系と紛らわしいかも知れません。

決定版の色・模様見本が欲しいです。

スパングル系のシングルファクター(SF)とダブルファクター(DF)とは何?

スパングル系に限らず、セキセイインコの色・模様の説明に、

  • シングルファクター(SF)
  • ダブルファクター(DF)

という用語が出てきます。

他にも

スプリット(SP)

という用語を目にされた方もいるかも知れません。

これは遺伝/遺伝子の話になります。

分かりやすくざっくり書くと、A型の人の血液型を決める遺伝子の要素は

  • AA
  • AO

の2種類に分けることができます。

このAの要素を2つ持っているAAのことをダブルファクター(DF:要素がダブルという意味)で、AOのようにAがひとつしか含まれない型をシングルファクター(SF:要素がシングルという意味)と呼んでいます。

 

で、AOの場合、AとOが合わさっていますが、この場合は血液型としてはAになってしまい、Oの要素は現れることがありません。そんな「隠れ要素」のことをスプリット(SP)と呼びます。

血液型の場合、OOのようにOはダブルファクター(DF)になった場合に現れることが可能になります。

今回調べるまでは、DFを目にすると、自衛隊(Defence Force)かディフェンダー(Defender)が頭に浮かんでしまいましたが、この機会に頭の中を更新しておきたいです。

-用語

Copyright© INKOLOGY インコロジー , 2018 AllRights Reserved.